FAQ
よくある質問
GAGGIA / SUPPORT & SERVICE / FAQ

FAQ

Q.エスプレッソとは?レギュラーコーヒーとの違いは?
A.・ドリップ式抽出で淹れるレギュラーコーヒーの特徴
 ※豆の焙煎が軽い
 ※豆の挽きが粗い
 ※お湯と豆の接触時間短い
 ※1気圧での抽出のため、一般的に味が薄目
・エスプレッソの特徴
 ※豆の焙煎が深入り
 ※豆の挽が細かい
 ※9気圧での高圧抽出で豆の旨味成分をほとんど抽出するため味わいが深い
Q.エスプレッソマシンでレギュラーコーヒーを抽出できますか?
A.レギュラーコーヒーは基本低圧抽出で淹れるコーヒーです。エスプレッソは高圧で豆のうまみ成分を絞り出すことができ、コーヒー愛好家に好まれている飲み物です。
Accademia、Babilaモデルには圧力調整機能があり、レギュラーコーヒーに近い低圧抽出が可能です。
Q.エスプレッソは量が少なく、味が苦い?
A.一般的にエスプレッソは40㏄で飲まれます。しかし、イタリアでも味がやや薄めの「ルンゴ(60~80㏄)」や「アメリカーノ(120㏄~)」も楽しまれています。
味の決め手はバランスで、決して苦味ではありません。イタリアでも苦いだけのコーヒーは美味しくないコーヒーと言われています。
Q.オーレ、ラテ、カプチーノの違いは?
A.3つのメニューは共にコーヒーに牛乳を注いだメニューになります。フランス系のカフェオーレはラテ、カプチーノとは違い、ホットミルクに泡がありません。色は茶色になります。
イタリア系のラテ、カプチーノは、フォームドミルク(泡立てたミルク)を使用します。そのためフワフワに仕上がり、泡、コーヒー、ホットミルクの3層に仕上がります。
Q.マシンに使用するのに適した水は?
A.ミネラルウォーター(硬水)は使用しないでください。水道水をろ過した浄水、もしくはマシンに浄水フィルターを取り付けてください。
Q.コーヒー豆を選ぶポイントは?
A.コーヒー豆を選ぶポイントは、
① 必ず「エスプレッソ用」の豆に限定する。
② 焙煎は「シティ、またはフルシティ」を選択する。黒っぽく焙煎された豆は選択しない。
③ テカテカした豆は避ける。一番美味しい油分が外に出た時点で豆が酸化しており、新鮮なものではありません。
Q.アイスメニューは出来ますか?
A.アイスエスプレッソは、豆の挽粗さを細かくしトールグラスにたっぷりの氷を入れエスプレッソを40~50㏄、氷の上から直接抽出します。
アイスラテ系はトールグラスに氷をたっぷり入れ、よく冷えた牛乳を注ぎエスプレッソを抽出してください。
店舗で販売されているアイスコーヒーの大部分がパックから注がれている時代、コーヒー本来の透き通ったクリーンなほろ苦い味わいを楽しめます。
Q.フォームミルクに適した牛乳は?
A.脂肪分が3.0%以上の成分無調整牛乳、フォーミング時の牛乳の温度は5℃以下(冷蔵庫から取り出し)を推奨します。
Q.良いミルクフォーミングのための注意点
A.良いミルクフォーミングのための注意点は、
① 2杯分のミルクを使用する(120㏄前後)
② フォーミング中にミルクの温度を 65℃に上げないため、ステンレス製の容器を使用する(ステンレスは熱伝導率が高い)。
③ 容器にスチームノズルを約45度の角度で水面下に入れ、空気が吸い込まれるのを確認する。
④ 容器が熱くなり持てなくなった時点でフォーミングを止める。
Q.取扱説明書が欲しい
A.各種マシン、GAGGIAホームページ取説一覧にてダウンロードが可能です。
Q.故障の対応は?
A.自社コールセンター(048-949-2888)を設置しており、マシンの使い方や故障について対応させていただいております。
修理の場合はユーザーから宅配便で自社工場にマシンを送って頂き、修理後宅配便での返送となります。
また、100V製品以外のマシンについての、修理、メンテナンス対応は出来かねます。ご了承ください。

マシンごとの症例

Brera
Q.マシンの電源が入らない
原因.
・マシンが電源に接続されていない
・電源ボタンがOFF「〇」になっている
・ブレーカーが落ちている
A.
・電源コードをマシンとコンセントに接続してください
・電源ボタンをON 「 I 」にしてください
・ブレーカーを上げてください
Q.ドリップトレイがすぐに満水になる
原因.
コーヒー抽出以外にもスチームの使用や水回路の充填、すすぎ作業を行うとドリップトレイに排水される
A.
マシンの異常ではありません
Q.カス容器にカスが入っていないのにカス容器清掃のサインが表示される
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外し10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.カス容器を清掃してもカス容器清掃のサインが消えない
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外してから10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.コーヒーがぬるい
原因.
・コーヒーカップが冷えている
・冷えたミルクを入れた
・マシン内部のボイラーの水路がカルキで詰まっている
A.
・コーヒーを淹れる前にカップを温めて下さい
・温めたミルクを注いでください
・カルキ洗浄を行ってください

エスプレッソの温度は70℃前後がスタンダードです。また、抽出量が少なめのため、カップが冷えていると、すぐに温度が下がってしまいます
Q.お湯やスチームが出ない
原因.
・スチーム/給湯ノズルが詰まっている
・パナレロが汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・スチーム/給湯ノズルの穴を安全ピンなどで清掃してください
・パナレロを清掃してください
(マシンが冷えた状態で行ってください)
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーの抽出量が少ない
原因.
・コーヒーの抽出量設定が少なく設定されている
A.
・抽出量の少ないコーヒーボタンを約5秒間長押しし、抽出量を設定してください。(取扱説明書を参照してください)
Q.コーヒーにクレマがうまくできない ※
原因.
・コーヒーのブレンドが不適切
・劣化した豆か、豆を挽いてから時間の経った粉を使用している
・コーヒー豆の挽粗さが粗い
A.
・コーヒーのブレンドを変更してください
・コーヒー豆を変えるか、挽きたての粉を使用してください
・グラインダーの挽粗さを調整してください
Q.ウォームアップに時間がかかり、スチーム/給湯ノズルから排出される水量が少ない
原因.
・マシン内部の回路がカルキによって詰まっている
A.
・カルキ洗浄を実行してください
Q.ブルーイングユニットが取り外せない
原因.
・ブルーイングユニットの取り付け位置がずれている
A.
・サービスドアを閉めた状態で電源を入れ直してください。
ブーイングユニットは正しい位置に戻ります
Q.ブルーイングユニットが取り付けられない
原因.
・ブルーイングユニットがマシン取り付け状態になっていない
・マシン側の取り付けギアの位置がずれている。
A.
・取扱説明書を確認し、ブルーイングユニットをマシン取付け状態にしてください
・ドリップトレイとカス容器をマシンに取り付けたままサービスドアを閉じ、電源を入れ直してください。マシンが自動的にギア位置を修正します
Q.コーヒー豆は挽くがコーヒーが抽出されない※
原因.
・水タンクが空
・ブルーイングユニットが汚れている
・内部水回路の空気抜きがされていない
・コーヒー豆の挽粗さが細かすぎる
・コーヒー抽出口が汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・水タンクに水を注いでください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・コーヒー豆の挽粗さを粗くしてください
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーが薄い※
原因.
・「GAGGIA適応システム」によるマシンの内部調整
・ブルーイングユニットの動きが重い
・豆の挽粗さが粗い
・GBSダイヤルが未調整
A.
・マシンに学習させるために、2~3杯のコーヒーを抽出し様子を 見てください
・ブルーイングユニットを清掃し、グリスアップを行ってください
・グラインダ―を調整し挽き粗さを細かくしてください
・GBSダイヤルを右側に回すと、コーヒーの味が強くなります
Q.コーヒーの抽出速度が遅い※
原因.
・コーヒーの挽粗さが細かすぎる
・内部水回路の空気抜きがされていない
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・コーヒーブレンドを変更するかグラインダーの挽粗さを調整して ください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返 し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・GBSダイヤルを左に回すと、コーヒーの流れる量が増えますが味はマイルドになります。
Q.コーヒー抽出口脇からコーヒーが漏れる
原因.
・コーヒー抽出口が詰まっている
A.
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
Q.コーヒーが抽出されず、乾燥したカスがカス容器にたまっている
原因.
・豆の量が多すぎる
・コーヒー豆の挽粗さが粗すぎる
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・豆量を少なく設定してください
・グラインダーの挽粗さを細かく調整してください
・ブルーイングユニットの清掃、グリスアップを行ってください
Q.水気の多いカスがカス容器にたまっている
A.・問題なくコーヒーが抽出できていればマシンの異常ではありません。カス形状は豆の種類、挽き粗さ、豆量によって変わります
Q.水タンクから水が漏れる
原因.
・水タンクからマシンへの給水口の弁が開いている
・水タンクが破損している
A.
・ボールペンなどで弁を元の位置に戻してください
・水タンクを新たに購入してください
Q.水が入っているのに水タンクが空の表示が点く
原因.
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
・水タンクがしっかり取り付けられていない
・マシンの水タンク取付位置に異物がある
A.
・浄水フィルターを取り外してください
・水タンクを一度取り外し、しっかりと取付け直してください
・水タンク取付位置をきれいに清掃してください
Q.グラインダーは作動するが豆を挽かない
原因.
・グラインダー内部のミル刃に、水分などによりコーヒー粉が付   着している
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.カルキ洗浄中のお湯の出が悪い
原因.
・ボイラーもしくは給湯経路が詰まっている
・ポンプの不具合
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.ディスプレイのカルキ洗浄表示を解除したい
A.・カルキ洗浄を行ってください。カルキ洗浄を行わなければ表示は消えません
Q.コーヒー豆挽き粗さの調整方法
A.・豆容器内にあるグラインダー調整ダイヤルを押しながら回してく   ださい。調整が反映されるには2~3杯のコーヒ抽出が必要です。
Q.ミルクがぬるい
原因.
・カップが冷えている
A.
・カップを温めて下さい
Q.ミルクフォームが泡立たない
原因.
・パナレロが汚れているか取り付け方が間違っている
・使用している牛乳がミルクフォームに適していない(BX/DX)
A.
・パナレロを分解洗浄し、しっかりとマシンに取り付けてください
・少なくとも3.5%程度の乳脂肪分を含みよく冷えた(5℃以下)牛乳を使用してください

※コーヒー豆やブレンドを変更した場合や、マシン購入後の初起動時は同症状が発生することがありますが故障ではありません。
「GAGGIA適応システム」によりマシンが自己調整を行っているので、コーヒーを2~3杯抽出し、様子を見てください。


Anima BX/DX
Q.マシンの電源が入らない
原因.
・マシンが電源に接続されていない
・電源ボタンがOFF「〇」になっている
・ブレーカーが落ちている
A.
・電源コードをマシンとコンセントに接続してください
・電源ボタンをON 「 I 」にしてください
・ブレーカーを上げてください
Q.ドリップトレイがすぐに満水になる
原因.
・コーヒー抽出以外にもスチームの使用や水回路の充填、すすぎ作業を行うとドリップトレイに排水される
A.
・マシンの異常ではありません
Q.カス容器にカスが入っていないのにカス容器清掃のサインが表示される
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外し10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.カス容器を清掃してもカス容器清掃のサインが消えない
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外してから10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.コーヒーがぬるい
原因.
・コーヒーカップが冷えている
・冷えたミルクを入れた
・コーヒー温度の設定が「MIN(低温)」になっている
・マシン内部のボイラーの水路がカルキで詰まっている
A.
・コーヒーを淹れる前にカップを温めて下さい
・温めたミルクを注いでください
・コーヒー温度の設定を、「MED(中温)」「MAX(高温)」に設定してください
・カルキ洗浄を行ってください

エスプレッソの温度は70℃前後がスタンダードです。また、抽出量が少なめのため、カップが冷えていると、すぐに温度が下がってしまいます
Q.お湯やスチームが出ない
原因.
・スチーム/給湯ノズルが詰まっている
・パナレロが汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・スチーム/給湯ノズルの穴を安全ピンなどで清掃してください
・パナレロを清掃してください
(マシンが冷えた状態で行ってください)
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーの抽出量が少ない
原因.
・コーヒーの抽出量設定が少なく設定されている
A.
・抽出量の少ないコーヒーボタンを長押して抽出量を設定してください(取扱説明書を参照してください)
Q.コーヒーにクレマがうまくできない ※
原因.
・コーヒーのブレンドが不適切
・劣化した豆か、豆を挽いてから時間の経った粉を使用している
・コーヒー豆の挽粗さが粗い
A.
・コーヒーのブレンドを変更してください
・コーヒー豆を変えるか、挽きたての粉を使用してください
・グラインダーの挽粗さを調整してください
Q.ウォームアップに時間がかかり、スチーム/給湯ノズルから排出される水量が少ない
原因.
・マシン内部の回路がカルキによって詰まっている
A.
・カルキ洗浄を実行してください
Q.ブルーイングユニットが取り外せない
原因.
・ブルーイングユニットの取り付け位置がずれている
・カス容器が取付けられている
A.
・サービスドアを閉めた状態で電源を入れ直してください。
ブーイングユニットは正しい位置に戻ります
・カス容器を取り外してからブルーイングユニットを取り外してください
Q.ブルーイングユニットが取り付けられない
原因.
・ブルーイングユニットがマシン取り付け状態になっていない
・マシン側の取り付けギアの位置がずれている。
A.
・取扱説明書を確認し、ブルーイングユニットをマシン取付け状態にしてください
・ドリップトレイとカス容器をマシンに取り付けたままサービスドアを閉じ、電源を入れ直してください。マシンが自動的にギア位置を修正します
Q.コーヒー豆は挽くがコーヒーが抽出されない※
原因.
・水タンクが空
・ブルーイングユニットが汚れている
・内部水回路の空気抜きがされていない
・コーヒー豆の挽粗さが細かすぎる
・コーヒー抽出口が汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・水タンクに水を注いでください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・コーヒー豆の挽粗さを粗くしてください
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーが薄い※
原因.
・「GAGGIA適応システム」によるマシンの内部調整
・ブルーイングユニットの動きが重い
・豆の挽粗さが粗い
A.
・マシンに学習させるために、2~3杯のコーヒーを抽出し様子を 見てください
・ブルーイングユニットを清掃し、グリスアップを行ってください
・グラインダ―を調整し挽き粗さを細かくしてください
Q.コーヒーの抽出速度が遅い※
原因.
・コーヒーの挽粗さが細かすぎる
・内部水回路の空気抜きがされていない
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・コーヒーブレンドを変更するかグラインダーの挽粗さを調整してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・ブルーイングユニットを清掃してください
Q.コーヒー抽出口脇からコーヒーが漏れる
原因.
・コーヒー抽出口が詰まっている
A.
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
Q.コーヒーが抽出されず、乾燥したカスがカス容器にたまっている
原因.
・豆の量が多すぎる
・コーヒー豆の挽粗さが粗すぎる
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・豆量を少なく設定してください
・グラインダーの挽粗さを細かく調整してください
・ブルーイングユニットの清掃、グリスアップを行ってください
Q.水気の多いカスがカス容器にたまっている
A.・問題なくコーヒーが抽出できていればマシンの異常ではありません。カス形状は豆の種類、挽き粗さ、豆量によって変わります
Q.水タンクから水が漏れる
原因.
・水タンクからマシンへの給水口の弁が開いている
・水タンクが破損している
A.
・ボールペンなどで弁を元の位置に戻してください
・水タンクを新たに購入してください
Q.水が入っているのに水タンクが空の表示が点く
原因.
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
・水タンクがしっかり取り付けられていない
・マシンの水タンク取付位置に異物がある
A.
・浄水フィルターを取り外してください
・水タンクを一度取り外し、しっかりと取付け直してください
・水タンク取付位置をきれいに清掃してください
Q.グラインダーは作動するが豆を挽かない
原因.
・グラインダー内部のミル刃に、水分などによりコーヒー粉が付着している
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.カルキ洗浄中のお湯の出が悪い
原因.
・ボイラーもしくは給湯経路が詰まっている
・ポンプの不具合
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.ディスプレイのカルキ洗浄表示を解除したい
A.・カルキ洗浄を行ってください。カルキ洗浄を行わなければ表示は消えません
Q.コーヒー豆挽き粗さの調整方法
A.・豆容器内にあるグラインダー調整ノブを付属のコーヒーグラインダー調整キーで回してください。調整が反映されるには2~3杯のコーヒ抽出が必要です。
Q.ミルクがぬるい
原因.
・カップが冷えている
A.
・カップを温めて下さい
Q.ミルクフォームが泡立たない
原因.
・パナレロが汚れているか取り付け方が間違っている(BX)
・ミルクフォーミング用部品が汚れているか、組立て方、取付け方が間違っている(DX)
・使用している牛乳がミルクフォームに適していない(BX/DX)
A.
・パナレロを分解洗浄し、しっかりとマシンに取り付けてください(BX)
・ミルクフォーミング用部品を分解洗浄し、しっかりとマシンに取付けてください(DX)
・少なくとも3.5%程度の乳脂肪分を含みよく冷えた(5℃以下)牛乳を使用してください(BX/DX)

※コーヒー豆やブレンドを変更した場合や、マシン購入後の初起動時は同症状が発生することがありますが故障ではありません。
「GAGGIA適応システム」によりマシンが自己調整を行っているので、コーヒーを2~3杯抽出し、様子を見てください。


Babila
Q.マシンの電源が入らない
原因.
・マシンが電源に接続されていない
・電源ボタンがOFF「〇」になっている
・ブレーカーが落ちている
A.
・電源コードをマシンとコンセントに接続してください
・電源ボタンをON 「 I 」にしてください
・ブレーカーを上げてください
Q.ドリップトレイがすぐに満水になる
原因.
・コーヒー抽出以外にもスチームの使用や水回路の充填、すすぎ作業を行うとドリップトレイに排水される
A.
・マシンの異常ではありません
Q.カス容器にカスが入っていないのにカス容器清掃のサインが表示される
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外し10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.カス容器を清掃してもカス容器清掃のサインが消えない
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外してから10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.コーヒーがぬるい
原因.
・コーヒーカップが冷えている
・温度が「ヒクメ」に設定されている
・マシン内部のボイラーの水路がカルキで詰まっている
A.
・コーヒーを淹れる前にカップを温めて下さい
・温度設定を「フツウ」「タカメ」に設定してください
・カルキ洗浄を行ってください

エスプレッソの温度は70℃前後がスタンダードです。また、抽出量が少なめのため、カップが冷えていると、すぐに温度が下がってしまいます
Q.お湯やスチームが出ない
原因.
・スチーム/給湯ノズルが詰まっている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・スチーム/給湯ノズルの穴を安全ピンなどで清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーの抽出量が少ない
原因.
・コーヒーの抽出量設定が少なく設定されている
A.
・抽出量の少ないコーヒーボタンを長押して抽出量を設定するか、飲料メニューから調整してください(取扱説明書を参照してください)
Q.コーヒーにクレマがうまくできない ※
原因.
・コーヒーのブレンドが不適切
・劣化した豆か、豆を挽いてから時間の経った粉を使用している
・コーヒー豆の挽粗さが粗い
A.
・コーヒーのブレンドを変更してください
・コーヒー豆を変えるか、挽きたての粉を使用してください
・グラインダーの挽粗さを調整してください
Q.ウォームアップに時間がかかり、スチーム/給湯ノズルから排出される水量が少ない
原因.
・マシン内部の回路がカルキによって詰まっている
A.
・カルキ洗浄を実行してください
Q.ブルーイングユニットが取り外せない
原因.
・ブルーイングユニットの取り付け位置がずれている
・カス容器が取付けられている
A.
・サービスドアを閉めた状態で電源を入れ直してください。
ブーイングユニットは正しい位置に戻ります
・カス容器を取り外してからブルーイングユニットを取り外してください
Q.ブルーイングユニットが取り付けられない
原因.
・ブルーイングユニットがマシン取り付け状態になっていない
・マシン側の取り付けギアの位置がずれている。
A.
・取扱説明書を確認し、ブルーイングユニットをマシン取付け状態にしてください
・ドリップトレイとカス容器をマシンに取り付けたままサービスドアを閉じ、電源を入れ直してください。マシンが自動的にギア位置を修正します
Q.コーヒー豆は挽くがコーヒーが抽出されない※
原因.
・水タンクが空
・ブルーイングユニットが汚れている
・内部水回路の空気抜きがされていない
・コーヒー豆の挽粗さが細かすぎる
・コーヒー抽出口が汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・水タンクに水を注いでください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・コーヒー豆の挽粗さを粗くしてください
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーが薄い※
原因.
・「GAGGIA適応システム」によるマシンの内部調整
・ブルーイングユニットの動きが重い
・豆の挽粗さが粗い
・GBSダイヤルが未調整
A.
・マシンに学習させるために、2~3杯のコーヒーを抽出し様子を見てください
・ブルーイングユニットを清掃し、グリスアップを行ってください
・グラインダ―を調整し挽き粗さを細かくしてください
・GBSダイヤルを右側に回すと、コーヒーの味が強くなります
Q.コーヒーの抽出速度が遅い※
原因.
・コーヒーの挽粗さが細かすぎる
・内部水回路の空気抜きがされていない
・ブルーイングユニットが汚れている
・GBSダイヤルが未調整
A.
・コーヒーブレンドを変更するかグラインダーの挽粗さを調整してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・GBSダイヤルを左に回すと、コーヒーの流れる量が増えますが味はマイルドになります。
Q.コーヒー抽出口脇からコーヒーが漏れる
原因.
・コーヒー抽出口が詰まっている
A.
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
Q.コーヒーが抽出されず、乾燥したカスがカス容器にたまっている
原因.
・豆の量が多すぎる
・コーヒー豆の挽粗さが粗すぎる
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・豆量を少なく設定してください
・グラインダーの挽粗さを細かく調整してください
・ブルーイングユニットの清掃、グリスアップを行ってください
Q.水気の多いカスがカス容器にたまっている
A.・問題なくコーヒーが抽出できていればマシンの異常ではありません。カス形状は豆の種類、挽き粗さ、豆量によって変わります
Q.水タンクから水が漏れる
原因.
・水タンクからマシンへの給水口の弁が開いている
・水タンクが破損している
A.
・ボールペンなどで弁を元の位置に戻してください
・水タンクを新たに購入してください
Q.水が入っているのに水タンクが空の表示が点く
原因.
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
・水タンクがしっかり取り付けられていない
・マシンの水タンク取付位置に異物がある
A.
・浄水フィルターを取り外してください
・水タンクを一度取り外し、しっかりと取付け直してください
・水タンク取付位置をきれいに清掃してください
Q.グラインダーは作動するが豆を挽かない
原因.
・グラインダー内部のミル刃に、水分などによりコーヒー粉が付   着している
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.カルキ洗浄中のお湯の出が悪い
原因.
・ボイラーもしくは給湯経路が詰まっている
・ポンプの不具合
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.ディスプレイのカルキ洗浄表示を解除したい
A.・カルキ洗浄を行ってください。カルキ洗浄を行わなければ表示は消えません
Q.コーヒー豆挽き粗さの調整方法
A.・豆容器内にあるグラインダー調整ダイヤルを回して下さい。調整が反映されるには2~3杯のコーヒ抽出が必要です。
Q.ミルクがぬるい
原因.
・カップが冷えている
A.
・カップを温めて下さい
Q.ミルクの泡立ちが悪い
原因.
・ミルクカラフェが汚れているか正しくセットされていない
・使用している牛乳がミルクフォームに適していない
A.
・ミルクフォーミング用部品を分解洗浄し、正しくセットされているか確認してください
・少なくとも3.5%程度の乳脂肪分を含みよく冷えた(5℃以下)牛乳を使用してください

※コーヒー豆やブレンドを変更した場合や、マシン購入後の初起動時は同症状が発生することがありますが故障ではありません。
「GAGGIA適応システム」によりマシンが自己調整を行っているので、コーヒーを2~3杯抽出し、様子を見てください。


Accademia
Q.マシンの電源が入らない
原因.
・マシンが電源に接続されていない
・電源ボタンがOFF「〇」になっている
・ブレーカーが落ちている
A.
・電源コードをマシンとコンセントに接続してください
・電源ボタンをON 「 I 」にしてください
・ブレーカーを上げてください
Q.ドリップトレイがすぐに満水になる
原因.
・コーヒー抽出以外にもスチームの使用や水回路の充填、すすぎ作業を行うとドリップトレイに排水される
A.
・マシンの異常ではありません
Q.カス容器にカスが入っていないのにカス容器清掃のサインが表示される
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外し10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.カス容器を清掃してもカス容器清掃のサインが消えない
原因.
・マシンの電源がOFFの時に、カス容器を取り外し清掃した
A.
・電源の入った状態で排水トレイとカス容器を取り外し清掃してください。取り外してから10秒以上たってから排水トレイとカス容器をマシンに取り付けてください
Q.コーヒーがぬるい
原因.
・コーヒーカップが冷えている
・温度が「低温」に設定されている
・マシン内部のボイラーの水路がカルキで詰まっている
A.
・コーヒーを淹れる前にカップを温めて下さい
・温度設定を「中温」「高温」に設定してください
・カルキ洗浄を行ってください

エスプレッソの温度は70℃前後がスタンダードです。また、抽出量が少なめのため、カップが冷えていると、すぐに温度が下がってしまいます
Q.お湯やスチームが出ない
原因.
・スチーム/給湯ノズルが詰まっている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・スチーム/給湯ノズルの穴を安全ピンなどで清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーの抽出量が少ない
原因.
・コーヒーの抽出量設定が少なく設定されている
A.
・抽出量の少ないコーヒーボタンを長押して抽出量を設定するか、飲料メニューから調整してください(取扱説明書を参照してください)
Q.コーヒーにクレマがうまくできない ※
原因.
・コーヒーのブレンドが不適切
・劣化した豆か、豆を挽いてから時間の経った粉を使用している
・コーヒー豆の挽粗さが粗い
A.
・コーヒーのブレンドを変更してください
・コーヒー豆を変えるか、挽きたての粉を使用してください
・グラインダーの挽粗さを調整してください
Q.ウォームアップに時間がかかり、スチーム/給湯ノズルから排出される水量が少ない
原因.
・マシン内部の回路がカルキによって詰まっている
A.
・カルキ洗浄を実行してください
Q.ブルーイングユニットが取り外せない
原因.
・ブルーイングユニットの取り付け位置がずれている
A.
・サービスドアを閉めた状態で電源を入れ直してください。
ブーイングユニットは正しい位置に戻ります
Q.ブルーイングユニットが取り付けられない
原因.
・ブルーイングユニットがマシン取り付け状態になっていない
・マシン側の取り付けギアの位置がずれている。
A.
・取扱説明書を確認し、ブルーイングユニットをマシン取付け状態にしてください
・ドリップトレイとカス容器をマシンに取り付けたままサービスドアを閉じ、電源を入れ直してください。マシンが自動的にギア位置を修正します
Q.コーヒー豆は挽くがコーヒーが抽出されない※
原因.
・水タンクが空
・ブルーイングユニットが汚れている
・内部水回路の空気抜きがされていない
・コーヒー豆の挽粗さが細かすぎる
・コーヒー抽出口が汚れている
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
A.
・水タンクに水を注いでください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・コーヒー豆の挽粗さを粗くしてください
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
・水タンク内の浄水フィルターを取り外してください
Q.コーヒーが薄い※
原因.
・「GAGGIA適応システム」によるマシンの内部調整
・ブルーイングユニットの動きが重い
・豆の挽粗さが粗い
・GBSダイヤルが未調整
A.
・マシンに学習させるために、2~3杯のコーヒーを抽出し様子を見てください
・ブルーイングユニットを清掃し、グリスアップを行ってください
・グラインダ―を調整し挽き粗さを細かくしてください
・GBSダイヤルを右側に回すと、コーヒーの味が強くなります
Q.コーヒーの抽出速度が遅い※
原因.
・コーヒーの挽粗さが細かすぎる
・内部水回路の空気抜きがされていない
・ブルーイングユニットが汚れている
・GBSダイヤルが未調整
A.
・コーヒーブレンドを変更するかグラインダーの挽粗さを調整してください
・粉末コーヒーを投入しないで粉末コーヒー抽出を2~3回繰り返し、給湯を水タンクの水が無くなるまで行ってください
・ブルーイングユニットを清掃してください
・GBSダイヤルを左に回すと、コーヒーの流れる量が増えますが味はマイルドになります。
Q.コーヒー抽出口脇からコーヒーが漏れる
原因.
・コーヒー抽出口が詰まっている
A.
・コーヒー抽出口とその穴を清掃してください
Q.コーヒーが抽出されず、乾燥したカスがカス容器にたまっている
原因.
・豆の量が多すぎる
・コーヒー豆の挽粗さが粗すぎる
・ブルーイングユニットが汚れている
A.
・豆量を少なく設定してください
・グラインダーの挽粗さを細かく調整してください
・ブルーイングユニットの清掃、グリスアップを行ってください
Q.水気の多いカスがカス容器にたまっている
A.・問題なくコーヒーが抽出できていればマシンの異常ではありません。カス形状は豆の種類、挽き粗さ、豆量によって変わります
Q.水タンクから水が漏れる
原因.
・水タンクからマシンへの給水口の弁が開いている
・水タンクが破損している
A.
・ボールペンなどで弁を元の位置に戻してください
・水タンクを新たに購入してください
Q.水が入っているのに水タンクが空の表示が点く
原因.
・浄水フィルターが詰まっている(取付け時)
・水タンクがしっかり取り付けられていない
・マシンの水タンク取付位置に異物がある
A.
・浄水フィルターを取り外してください
・水タンクを一度取り外し、しっかりと取付け直してください
・水タンク取付位置をきれいに清掃してください
Q.グラインダーは作動するが豆を挽かない
原因.
・グラインダー内部のミル刃に、水分などによりコーヒー粉が付着している
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.カルキ洗浄中のお湯の出が悪い
原因.
・ボイラーもしくは給湯経路が詰まっている
・ポンプの不具合
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.ディスプレイのカルキ洗浄表示を解除したい
A.・カルキ洗浄を行ってください。カルキ洗浄を行わなければ表示は消えません
Q.コーヒー豆挽き粗さの調整方法
A.・豆容器内にあるグラインダー調整ダイヤルを押しながら回してください。調整が反映されるには2~3杯のコーヒ抽出が必要です。
Q.ミルクがぬるい
原因.
・カップが冷えている
A.
・カップを温めて下さい
Q.ミルクの泡立ちが悪い
原因.
・ミルクカラフェが汚れているか正しくセットされていない
・使用している牛乳がミルクフォームに適していない
A.
・ミルクフォーミング用部品を分解洗浄し、正しくセットされているか確認してください
・少なくとも3.5%程度の乳脂肪分を含みよく冷えた(5℃以下)牛乳を使用してください

※コーヒー豆やブレンドを変更した場合や、マシン購入後の初起動時は同症状が発生することがありますが故障ではありません。
「GAGGIA適応システム」によりマシンが自己調整を行っているので、コーヒーを2~3杯抽出し、様子を見てください。


Classic
Q.マシンの電源が入らない
原因.
・マシンが電源に接続されていない
・電源ボタンがOFF「〇」になっている
・ブレーカーが落ちている
A.
・電源コードをマシンとコンセントに接続してください
・電源ボタンをON 「 I 」にしてください
・ブレーカーを上げてください
Q.コーヒーがぬるい
原因.
・コーヒーカップが冷えている
・マシンをウォームアップしていない
・豆の挽きが粗すぎる
・マシン内部のボイラーの水路がカルキで詰まっている
A.
・コーヒーを淹れる前にカップを温めて下さい
・ウォームアップを約6分間行ってください
・豆の挽粗さを細かくしてください
・カルキ洗浄を行ってください

エスプレッソの温度は70℃前後がスタンダードです。また、抽出量が少なめのため、カップが冷えていると、すぐに温度が下がってしまいます
Q.スチームが出ない
原因.
・スチーム/給湯ノズルが詰まっている
A.
・スチームノズルの穴を安全ピンなどで清掃してください
Q.コーヒーにクレマがうまくできない
原因.
・コーヒーのブレンドが不適切
・劣化した豆か、豆を挽いてから時間の経った粉を使用している
・コーヒー豆の挽粗さが粗い
・コーヒーの圧縮が弱い
A.
・コーヒーのブレンドを変更してください
・コーヒー豆を変えるか、挽きたての粉を使用してください
・グラインダーの挽粗さを調整してください
・タンパーでしっかりと圧縮してください
Q.ポンプ音が大きく鳴り、コーヒーが抽出できない
原因.
・水タンクから水を吸い上げるチューブが水に浸かっていない、折れ曲がっている、水の吸引部が上を向いている
A.
・水タンク取り付け時に、チューブを正しくセットしてください
Q.ウォームアップに時間がかかり、スチームノズルから排出される水量が少ない
原因.
・マシン内部の回路がカルキによって詰まっている
A.
・カルキ洗浄を実行してください
Q.コーヒーが薄い
原因.
・豆の挽粗さが粗い
A.
・豆の挽き粗さを細かくしてください
Q.コーヒーの抽出速度が速すぎる
原因.
・豆の挽粗さが粗すぎる
・コーヒーの圧縮が弱い
A.
・豆の挽粗さを細かくしてください
・タンパーでしっかり圧縮してください
Q.フィルダーフォルダーから水が漏れる
原因.
・フィルターフォルダ―が正しく抽出ヘッドにセットされていない
・抽出ヘッド内のガスケットが汚れている。もしくは老朽化している
・フィルターフォルダ―の縁が汚れている
A.
・フィルターフォルダ―を正しく抽出ヘッドにセットしてください
・ガスケットを清掃するか新しいものと取り換えてください
・フィルターフォルダ―をきれいに清掃してください
Q.水タンクから水が漏れる
原因.
・水タンクが破損している
A.
・水タンクを新たに購入してください
Q.カルキ洗浄中のお湯の出が悪い
原因.
・ボイラーもしくは給湯経路が詰まっている
・ポンプの不具合
A.
・マシンの修理が必要です。フジ産業(株)三郷センターに連絡してください
Q.ミルクがぬるい
原因.
・カップが冷えている
A.
・カップを温めて下さい
Q.ミルクの泡立ちが悪い
原因.
・スチームノズル、ミルクフォーマー用パーツが汚れている
・使用している牛乳がミルクフォームに適していない
A.
・スチームノズル、ミルクフォーマー用パーツをきれいに清掃してください
・少なくとも3.5%程度の乳脂肪分を含みよく冷えた(5℃以下)牛乳を使用してください